計測室

ムービングベルト面の真横から目視観察しやすいステップ式レイアウト、全面ガラス張りの計測胴と隔壁、大開口ドアにうよる計測胴との一体化により、 視認性、作業性に大変優れた計測室としています。また、モデル位置制御機能を備えた最新のモデル内臓式計測装置、3連オーバーヘッド大型モニター設備等、 充実した設備により効率的な実験が行えます。
計測室
計測室
大開口ドア
大開口ドア
計測胴
計測胴
幅2.75m 高さ2.5mと、F1レーシングカーや類似車両の50%スケール模型の風洞実験に十分な断面としています。
また、長さ8Mと、タンデムライドによる実験も考慮した十分な長さを確保しています。